第1回STAY GOLD CUP

前回の記事で、相模原Team Rust-ezeの優勝経験者「10人目に輝くのは誰だ!?」と締めくくりましたが
そこから間髪を入れずに10人目が現れました。

6月1日(日)、千葉県匝瑳市にておこなわれた「第1回STAY GOLD CUP」

土地勘がなくナビに従って高速を降りたのは【新空港IC】、成田空港のど真ん中!

00

飛行機見れるかな~、なんて軽い気持ちで通過しようとしたら
ゲートの先に待ち構えているのは何人もの警備員?警官??

「空港をご利用ですよね?」
・・・あ、いえ、一般道です。

「それでは誘導しますので、しばらくお待ちください。」
と言われ、誘導されて一般道に向かうと、信号の手前には大きな柵が閉まっている。

青信号になるのと同時にそのゲートを開けてもらい、無事インターを降りることができました。
地元の人には当たり前なのかもしれませんが、なんだか貴重な経験( ̄∇ ̄)v

さて、そんなアトラクション(?)を通り過ぎて到着したのは、久方サーキット。
アスファルトのラジコンコースです!

sP6012741

6月になったばっかりだと言うのに、、、暑い。アスファルトの照り返しがさらに暑い。

そんな中 参戦したのは3歳1名、4歳1名、5歳1名の計3名です。

 

●●● 3歳クラス ●●●

◆Yくん
予選1位 → 準決勝1位 → 決勝1位 <☆優勝☆>

sP6012745

前週、兄の初優勝を見たばかりの弟。
表彰台のテッペンに上る兄を見て思いました。
「オレもあの場所に立ちたい!」

暑さにも負けず、いつもは嫌いな試走も繰り返し走り込み、予選は余裕の1位通過。
勝負所は1人抜けの準決勝。
・・・スタートラインに並んだものの、準備の間に合わない選手がおり、しばしの待ち時間。
ゲートに入り、勝負の表情をして前方を見据えるYくん。
待っている間に集中力が切れるんじゃないか?暑さでクラクラしないか?と心配しながら見守りましたが、
パパの勧めた水分補給にも無言で首を振る。
これは集中している!!

シグナル音とともに飛び出すYくん。スタートからライバルをリード。
ヘアピンコーナーを大きく回ってしまい、ライバルに追いつかれるも、
すぐ次のコーナーで迷わずインを突きトップを譲りません。そのまま逃げ切り決勝進出!

決勝戦。
準決勝から勝ち上がった3名と、準決勝後の敗者復活戦1位を含む4名での戦いです。

この日1番悪いスタートを切ってしまったYくんは3番手。
そこからアウトの選手をかわし、インにいた1番手の選手の内側に入ると足を止めずにコーナーを攻めて1位に浮上。
「おぉぉ!」という場内のどよめきを聞いてか聞かずか、平然とした走りでゴール!

 

憧れのテッペン。
憧れの金メダルを初めて手にしました。

sP6012750

初めての優勝おめでとう!!

記念すべき10人目の優勝者は、9人目の兄に続く弟となりました。
順番が逆でなくてよかった、、、。兄のメンツを保ってくれる、デキル弟です(笑)

 

●●● 4歳クラス ●●●

◆Cちゃん
予選3位 → 敗者復活戦1位 → 準決勝2位 → 敗者復活戦4位

sP6012759

最近レースでは緊張や悔しさから涙の続いたCちゃん。
でもその涙は、Cちゃんがレースに真剣に向き合ってきたからこそ。

2人抜けの予選は2位スタートから途中で抜かれて3位。
でも敗者復活戦では2位から果敢にカーブをインで抜いて1位!
久しぶりにニコニコ笑顔で走っていました♪
その後も準決勝、敗者復活戦ともスタート出遅れることなく男の子たちにしっかり着いていきました。

計4本走り、1度も気持ちで負けることはありませんでした。
スランプ脱出です!

 

●●● 5歳クラス ●●●

◆Hくん
予選2位 → 準決勝3位

sP6012762

少人数でのんびりした雰囲気のレース…と言っても5歳クラスともなると
全国クラスの猛者たちがゴロゴロいます。
3人出走で2人抜けという予選から、1人抜けのみの準決勝で壁に阻まれてしまいました(>_<)
ここ最近、調子が上がっていただけに惜しかった!
でもお団子にかき氷に~、と大会を満喫していました♪

 

レースがすべて終わって撤収して~、まだ午後1時前。

sP6012774

暑い中、スムーズな進行はとても助かりました!
開催・運営してくださったSTAY GOLD、green leavesのみなさん、ありがとうございました。

 

同じ日、西で開催されていたのは今や国内最高峰となったRCSの第6戦。

ラスティーズ勢の結果はいかに!?

 

広告

2 Responses to 第1回STAY GOLD CUP

  1. はじめまして!
    STAY GOLD CUPの3歳クラスでわが子も出走しました。

    うちの子はまぐれで予選1位(出走者が少なく3名)だったのですが、その次のヒートでY君が走っている姿を目の前で観て、こりゃすごい!格が違う。。。と思ってしまいました。
    前に進む姿、ラインどりも出来ていて、なによりも凄いと思ったのが、その集中力!前見てしっかり走る姿に見とれてしまいました。

    遅ればせながら、Y君優勝おめでとうございます!
    わたくし、お手伝いで会場入り口の車誘導していたので、決勝レース観られなかったんです。。。とても残念。予選で観た時に、あの子が優勝する!と妻と話してたので、Y君の優勝を知り嬉しくてコメントさせていただきました。
    うちの子も見習って、頑張ってもらおうと思います。

    ちなみに、わたくしのチーム名に千葉なのにSagamiと入ってますが、実は相模原に長らく住んでいたことがあり、思い出の街なのです。
    ですので、相模原のチームが活躍されているのはとても嬉しく思います。
    これからもチームのご活躍を千葉の片隅から応援しております!

  2. rusteze says:

    >クロ★工場長さん
    はじめまして。嬉しいコメントありがとうございます(^-^)/
    Yは普段の練習では「つかれた。もうやらない。」が口癖のようになってる子なのですが(苦笑)、レースでは やる気スイッチが入るようで今回のように集中して走ってくれるようになりました。
    こんな風に見てくださった方がいたこと、ぜひY本人にも伝えさせていただきます。
    Sagamiと入っているチーム名、気になっていましたがそういうことだったんですね♪
    ぜひまた他のレースでお会いしたときには、お気軽にお声掛けください。ありがとうございました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中