第2回RUNBIKEナスキーカップ

2014年8月3日。野沢温泉スキー場で『第2回RUNBIKE ナスキーカップ』が開催されました。
相模原Team Rust-ezeから3歳クラスのKが単独参戦です。
Kの父よりレポをお送りします。

01

会場は野沢温泉スキー場のゴンドラ山頂駅の広場に設営された特設コース。
最大6名スタートの芝コース、途中には丸太の障害物があったりする面白いコースです。
2歳はショートコース、3歳はミドルコース、4歳以上はロングコースでした。

02

今回はじいちゃん&ばあちゃんも応援に駆け付け(温泉目的ですが)、気合十分です。
Kも大好きなおじいちゃんにいいところを見せるべく本気モード、妹のMも大好きなおばあちゃんと遊べると本気で脱線モードです。
普段より両親は楽でした(笑)

03

試走もしっかりして、さて開会式・・・。
そこへご当地キャラ『ナスキー』が登場!当然、キッズたちにもみくちゃにされていました(笑)
スタッフの方が「野沢菜+スキーでナスキーです」と教えてくれました。
ありがとうございます(笑) Kも自分も、ピーマンだと思っていました。

そして写真を撮りそびれましたが、「川軍団」のTくん一家はレースの傍らバーベキューを楽しんでいましたよ。よ、余裕・・・。

さてレースです。
予選は敗者復活無しの1発勝負で上位3名が準決勝へ進みます。
準決勝は6名中2名が決勝へ進むという方式。
グリッド順は順位ではなく全てくじ引きで決めていました。

そしていろいろなスタートコールがありますが、今回は独特。
普段が「レディ、セット・・・Go!」なら
今回は「レディ、セット、・・・、・・・、・・・、Go!」ためます(笑)

04

【予選】 1位
たくさん試走をした甲斐もあってか、スムーズな滑り出しでした。
後続を引き離してゴール!
気になったのは試走時にあった障害物がなかったこと・・・無いならいいんですけど。

【準決勝】 2位
全クラス同時進行+昼休憩もあって少し間がありましたが、なかなかいい走りで2番手でゴール。
ここは2名通過だったので緊張しましたが、無事に決勝戦へ進むことができました。

05

【決勝】 2位 (準優勝)
準決勝で惜敗した子と並んでのスタート。
最近はスタートで遅れることが多いのですがこの日は五分に出ました。
譲ることなくトップで第一コーナーへ。「よぉ~し、いけいけぇ~!」
と思ったら、最終コーナーに準決勝まではなかった障害物が復活してる(笑)
Kが外へ膨れて避けたところを、ライバルにインから抜かれてしまいました!
ラスト追い上げますがほんの少しだけ届かず。
惜しい2位となりました。悔しいけど、いいレースだったと思います。

06

表彰式では堂々としたものです。
今回は良く頑張っての準優勝。
立派なトロフィーと賞状を頂きました。おめでとう!

ちなみに途中で肉の食べ過ぎでお腹が痛いとかいっていた「川軍団」Tくんは5歳クラスで優勝していました。
すごい選手です。おめでとう!

今 回は祖父母が来てくれましたが、Kのレースを直に観たのは1月の「RCS2014第2戦」以来。
そこからの成長に本当に驚いていました。
普段の生活でも孫 の成長は感じるものですが、こういう競技を通じて、普段と違った角度から自分の孫の成長を感じられることも
ランバイク界の素晴らしいところですね。
Kも張 り切るし、Mも楽しいし、ぜひともまた来てほしいものです。

07

レース後に千曲川の道の駅でアイスを食べて、応援に来てくれたじじばばとお別れしました。
またかっこいいところを見せてあげような。

最後に、ナスキーカップを開催して下さった野沢温泉の皆様、楽しい大会をありがとうございました。
参加賞の大会オリジナルバッジも子供は喜んでいました。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中