第10回 MINAKAMI S1グランプリ

11月9日、水上S-1グランプリが開催されました。
相模原から水上までは片道4時間弱…、それにも関わらず、今回はラスティーズから6人5家族が参戦。
小雨の降る中でのレースとなりました。

まずは予選から。

2歳Girl Mちゃん
1ヒート目 1位 2ヒート目 1位

01

Mちゃんの兄は、3歳クラスでは有名なKAくん。
Mちゃんは赤ちゃんの時からママに抱っこされながら練習会やレースに来ていました。
そんなMちゃんの走りは、すでに様になってます。
途中、Mコーチにコースを指示されながら、確実な走りでゴール。
文句なしの予選突破です。

 

3歳Boy KOくん
1ヒート目 1位 2ヒート目 1位

2331

今日が3歳クラスの最後のレースとなるKOくん。
KOくんを応援する仲間たちに課せられた使命は、レース中にKOくんに声をかけないこと。
KOくんは声援をプレッシャーに感じてしまうのです。
そんな繊細なKOくん、決勝進出には最も厳しい3歳クラス、1位&1位でしか決勝に進めない中、確実に1位をゲット。
表彰台にむけ文句なしの予選突破です。

 

4歳 Girlクラス Cちゃん
1ヒート目 1位 2ヒート目 1位

00 (2)

昨日のRFC に続いて連戦となったCちゃん。
昨日の走りをパパことMコーチに怒られ、今日は確実に決勝に進出したいところ。
今日は、苦手とするアウト側のスタートが続きましたが、何とか1位を手にしました。
今日こそはいいところをみせたい、予選突破です。

 

4歳Boyクラス Rくん
1ヒート目 2位 2ヒート目 3位

00 (3)

同じ学年KOくんのラストレースを見届けるためにあえて苦手なオフロードにエントリーされた・・・いや、エントリーしたRくん。
1ヒート目、なんと、スタートでストライダーがスタート台にひっかかり、倒れてしまいます。
ストライダーを元に戻して、再びRくんがスタートするまで、10秒弱でしょうか。
しかし、ここからがRくんの見せ所。
苦手なオフロードといえども、RCS年間4位に輝いた彼が本気をだしたらホントにすごい!
次々と抜いていき、最後、上り坂で1位を走っていた子をとらえるところまでいきましたが、あと一歩及ばずの2位。
しかし、KAくんパパは、“あの走り、一緒のクラスかと思うとぞっとする…”。
確かに、それだけすごい走り!
2ヒート目は強豪相手に少し第1コーナーで譲ったように見え、そのまま3位ゴール。
競争率の高い4歳Boysクラスでは予選突破ならず。
待っていたのは、怒るパパ…。

 

4歳Boyクラス KAくん
1ヒート目 2位 2ヒート目 3位

00 (4)

クラスアップしてから間もないKAくん。
3歳クラスでは数々のレースに出ていましたが、S-1は初めて。
オンロードの直線を得意とするKAくんですが、水上のオフロードもしっかりこなします。
スタートも決め、1ヒート目、1位の子のすぐ後ろにつけての2位。
差はほとんどありません。
いい走りを見せてくれましたが、2ヒート目は厳しい組合わせとなり、惜しくも3位。
S-1の予選突破条件には惜しくも届かず。
でも、4歳クラスでの手ごたえは十分なレースとなりました。

 

5歳Boyクラス Iくん
1ヒート目 1位 2ヒート目 1位

02 (2)

今回、S-1には2回目の参加となったIくん。
S-1のタフなコースにも慣れ、予選は確実にスタートから前に出て2ヒート共に1位をゲット。
確実な予選突破です。
ライバルKZYくんも今回は予選突破となり、決勝で顔をあわせることになりました。

 

<< 決勝戦 >>

☆2歳Girl Mちゃん

決勝までの間、かなりコースを走ったMちゃん。
その体力は大丈夫か?!
スタートすると、予選の勢いが少し薄れているような…。
しかし、その足取りは着実です!
3位でスタートするも1人抜かし2位に、そして、前方、1位を走っていた子が転倒によりストップ!
ゴール前にいるラスティーズの親たちはMちゃんに向かって必死に叫びます。
Mちゃん、少し気を取られるものの、ゴール前のパパを見つけ、一直線。
見事、1位でゴールとなりました!

02 (3)

 

☆3歳Boy KOくん

2332

決勝までは、RくんやIくんとサッカーをして、体が冷えることなく迎えた決勝戦。
KOくんが負け越しているライバルもいます。
スタートよく決まり、2位につけます。
今日は小雨のレース、コースのぬかるみに足を取られ、すべる子が続出。
KOくんの前を走る子が足をとられてしまいます。
接触するも、KOくん、1位に出て逃げ切りゴール。
見事、ラストレース、1位でゴールとなりました。

03 (4)

 

☆4歳Girl Cちゃん

昨日のような不甲斐ないレースは許さない、と、これまでに参加したS-1では決勝戦までの間、試走させることのなかったパパがコース取りの確認のため、何回も練習しました。
決勝に残った中で1番月齢の高いCちゃんはアウトからのスタート。
第1コーナーでアウトから2位につけます。
ぬかるんだコースの中、パパが選択したのは、芝生の上を走ること。
第2コーナーから第3コーナーまでは、芝生側はアウトになりますが、着実に走れるコースを選びました。
その結果、第2コーナーから第3コーナーにかけて、1位の子がぬかるんだインを、Cちゃんは芝生のアウトを選び、ここで抜きにかかりました。
そのまま第3コーナー手前で前にでると、後は逃げ切り、ゴール。
見事、Cちゃん初となる1位でのゴールとなりました。

03 (2)

 

☆4歳Boy…
残念!今回はお預けです。
Rくんパパより。
練習するぞ!

 

☆5歳Boy Iくん

今回はライバルKZYくん、そして前回も決勝で戦ったRくんとそろっての決勝進出です。
スタートよく決まり、Rくん、KZYくんについで、3位で第1コーナーにはります。
その差はほとんどありません。
Iくんも、ここでCちゃんパパのコースを進みます。
すると、Iくん、第2コーナーに差し掛かるところでKZYくんに並ぶか?!という追い上げを見せます。
しかし、Rくん、KZYくん、Iくんと第2コーナーで団子状態になってしまい、惜しい、抜けません。
第2コーナー以降も追い上げますが、一歩ととかず、3位でゴール。
今回は見せ場を多く作ってくれたIくん。
前回のレースからまた一歩、成長が見られたレースとなりました。

03 (3)

 

というわけで、
表彰式は…赤色が映える表彰式となりました。

2333

 

レース後は
大所帯でランチバイキング~!
レースの後のランチバイキングは美味しい☆

今年のS-1最後のレースを楽しんだラスティーズ。
とても楽しいレース運営ありがとうございました。
小雨の降る中、レースの中断もありましたが、スムーズな進行ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中