【2/22】ドリームカップin茂原ツインサーキット

新星続々と!

最近のRust-ezeにはNew Faceが次々と登場する。
特に今回、2/22(日)のドリームカップでは鮮烈デビューを飾った新規メンバーが2名、プラス5戦目だけどブログはほぼ初登場の2歳が1名!
古参のメンバー取り混ぜて、6家族7名の参戦となった。

01

茂原ツインサーキットの会場は爆音が轟きドリフトでコーナリング、興奮のカーレースが行われるすぐ隣での開催。最初は雨の中、しかし次第に上がってきて最後には晴れ間も見えたレースとなった。

◾︎2歳クラス、KNSN(new)!
彼は4歳SKRの弟として、ヨチヨチと練習していたが、最近ストライダーに乗る楽しみを覚えて、この日は飛び入りでの参戦となった。

予備予選4位→本予選4位→B決勝3位

全戦無事完走。決勝では4位の選手との激しい争いとなったが、チームの大声援を受けて見事に競り勝った!
レースは5戦目の参戦だがブログにはほぼ初登場。今後の活躍に期待だ!

 

◾︎3歳ボーイズ RHT(new)
RHTもRust-ezeデビュー戦となった。
エントリーはビギナークラスだったが、カスタムしている選手はビギナー不可!痛恨のエントリーミスで急遽一般クラスに移動することに。細かくクラスが分かれて入賞率が高いのが売りの大会だが、細か過ぎて分かり辛い!

02

早く走りたいのに走れないイライラと朝早くから起きて既に眠くて愚図愚図。なんとかスタートするも直後に転倒してギャン泣き(ーー;)でリタイア。
次はB決勝だが、服もビチョビチョだしギャン泣きでもう走らないかと思ったが、ママの手腕で(どこの家族でもママは偉大だ)、スタートグリッドに立たせたら、スタートも決まり1度もトップを譲らずにゴール!B決勝ながら初めての1位となった。

予備予選レギュレーション違反で走れず→本予選リタイア→B決勝1位

 

◾︎4歳ガールズ SKR
本予選3位→予備予選3位→決勝3位

03

結果としては全て3位に終わったが、2位の選手との争いは熱かった。決勝、スタートはうまく決まって2位をキープ。しかし中盤のヘアピンでインをさされて3位に後退してしまう。追いかけるもそのまま逃げ切られて惜しくも3位だ。

 

◾︎4歳エキスパート、RY、SYT、RKT(new)
最後のNew FaceはRKT!
彼はなんと茨城からRust-ezeに加入してくれた。相模原の冠は付けているがRust-ezeは来るものは拒まず!相模原の練習会まで3時間かけて来てくれたRKT一家を今後ともよろしく!

RKT加入でますます層の熱くなったRust-eze4歳クラス。チーム内での争いも激化だ!

○予備予選
なんと3名が同組での対決となった。
1位RY、2位SYT、3位RKTとワンツースリーを独占だ。ちなみに4位に入ったのはこれまた伊豆から相模原までよく練習会に参加してくれるN.RYくんが入った。

○本予選1組
本予選では組が変わってまずはRY、RKTの登場。

04

1位RY、3位RKTとA決勝進出を決めた。
RYは絶好調。2レースともダントツでトップゴールだ。優勝の期待がかかる。

○本予選2組
SYTは2位をキープ、3位の選手と激しいデットヒートを繰り広げる。ゴール直前、追い上げを受けゴール!際どい結果だったが僅差で最後の最後にさされた!無念の3位でのゴールだが、A決勝は確保した。

05

○A決勝
RY、SYT、RKTは揃ってA決勝進出を果たした。優勝候補は予備予選、本予選を両方共1位で勝ち抜いてきたRY、そして同じく別の組で予備予選、本予選を1位で勝ち抜いたK.SYTくん。イン有利のグリッドでRYは第1グリッドを獲得した。

スタートは抜群。スピードに乗ってトップで第1コーナーをまわるRY。よし、このままいけば優勝だ!と思ったその瞬間、第3コーナーのヘアピンでスリップして転倒してしまう。雨が降りしきる中、路面がスリップしやすくなっていた。すぐに立ち上がるが3位に後退してしまう。荒れる決勝、2位にあがった選手もスリップ転倒してしまった。結果RYが2位にあがる。

06

3位にRKT、4位にSYTでゴール。荒れたレース展開で優勝は逃したものの、ツースリーフォーでのフィニッシュとなった。

RY
予備予選1位→本予選1位→A決勝2位

KT
予備予選3位→本予選3位→A決勝3位

YT
予備予選2位→本予選3位→A決勝4位

07

 

■5歳エキスパート ITK
今日のITKは精彩を欠いていた。2週間程長引いた風邪からの病み上がり、練習不足と病み上がりの体力の無さでいいところなく終わってしまった。
A決勝進出を逃して、B決勝だが、参加人数も少ないため2人だけの直接対決。ここは接戦をなんとか制して終わった。

予備予選3位→本予選4位→B決勝1位

08

毎回ドリームカップは参加人数が少ないが、クラス分けを細かくして表彰を多くしたいという運営の努力が感じられる素敵な大会だ。今回も雨の中で大変な運営だったと思いますが、いつも素敵な大会をありがとうございました。

See you net race!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中